弥生賞ディープインパクト記念 予想

データ競馬

土曜日のチューリップ賞で同着ながら1着になったメイケイエールの馬主は名古屋競馬(だから冠がメイケイ)ということで、競馬の主催が馬主というのも面白いです。もっと言うと、皆さんが名鉄中京競馬場前駅を出てから通る中京競馬場までの一本道は名古屋競馬の私有地らしいです(笑)

それでは日曜日の重賞を予想していきます。

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「名古屋競馬場前」キーホルダー 電車グッズ
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「名古屋競馬場前」キーホルダー 電車グッズ

☆弥生賞ディープインパクト記念

出馬表です。

消し要素をマッチングさせます。

11番人気以下 該当なし
間隔2週以内 該当なし
前走8着以下 該当なし
前走下級条件で3着以下 該当なし
前走着差0.9秒以上負け 該当なし
前走8番人気以下 該当なし
乗替りで前走下級条件で3番人気以下 ① ⑤ ⑥ 
前走2枠4枠 ⑥ ⑧
前走京成杯 ③ ⑦

買い要素をマッチングさせます。

前走内容 ② ④ ⑦ ⑧ ⑩
芝二千持ち時計 1:⑥ 2:⑧ 3:②③ 5:⑦
芝二千連対率50%以上 ② ③ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ 
中山連対率50%以上 ② ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩
右回り連対率50%以上 ② ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩

以上を考慮した買い目は、◎②、○⑩、▲④、△⑨、×⑧ としました。

消しにかからなかったのは②④⑨⑩でした。10頭立てになったことで、消しデータの半分以上が今回の馬には該当がないデータになってしまいました(汗)それでも半分以上は消えたので何とか絞れました。その中でもダノンザキッドはこのメンバーでは負けられないレースであると思います。前走ホープフルSは外を回って勝ち切りました。ただ3連勝ではありますが、コントレイル並みかというとそこまでではないように思います。どこまで成長しているかがキーポイントではありますが、決め手はあるし、先行力はあるし、頭数が少ないのでどの位置でも捌けると思いますし、中間は順調で調教も好時計で動いており力を出せる状態であることは間違いはないので、この馬を1番手評価として相手探しのレースかなと思います。○⑩は前走ではいい切れ味を見せました。距離延長でも対応可能と見ております。ただ◎○の組み合わせだとガミになってしまうので一角崩しを希望ということで(笑)、△が絡むと万馬券に大きく近づきます(笑)一応消しにかからなかったのでちょっと期待はしております(笑)☆⑦も加えて三連複も考えようと思います。

コメント